プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレイヤになりたい・2巻(岡崎裕信・集英社スーパーダッシュ文庫)

「マヤウェル」撃沈後に始まったスピンオフ作品、2巻目が出ました。

”(前巻ラストでの)親友・夕陽の死によって、残された少ない時間を映画監督という夢へ邁進する事を決め、再び歩き始めたヒロイン・ 瞳。まず出来る事からと、自主制作映画に手を付け始めた彼女は、もう一人の親友・ミサキの『妹』・夜空に白羽の矢を立てるのだが…” といった感じで始まるこの話、人に死ぬ勇気を与えるという『ハーデス』の能力を巡って話が展開していきます(夜空も『ハーデス』の能力者)。

ミサキと夜空の姉妹関係(実は全然血なんぞ繋がっておらず、大好きなミサキの元に押し掛け女房しているだけ)とか、中盤の” 口移しにメルヘン…じゃなくて『ハーデス』の力を流し込んだ”結果、夜空への瞳の感情が微妙に歪んでしまった所とか、 果物的には色々見所がありますが、メインのゲストキャラが♂だっていう辺りがちと弱めになっている嫌いもあります。 個人的には最近の中村絵が苦手だってのがあって(どうみても『美少女』に見えない…)、 絵と文で一体化しているライトノベルとしてはイマイチ辛い部分があるんですが、 ここまで4冊悉くこっち方面のネタで振っているという貴重な作家さんでもありますんで、今しばらく追って行きたい所ではあります (次の巻が出るかどうか微妙な所ですが)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1067-4cb4e554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。