プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塔の町、あたしたちの街(扇智史・エンターブレインファミ通文庫)

あらすじ見て某「白兎」と一緒に買ってきたんですが、そのまま埋まってました。全然チェックしてませんでしたが、例の 「アルテミス・スコードロン」の作者の新作のようです。

”異能の力で満ちる街で暮らす少女・なごみ。両親のいない彼女は、同級生の幼馴染み剣劇少女・華多那と同居しつつ、 この街ではごく当たり前の高校生活を送っていたのだが…”といった導入で始まるこの話、両親から受け継がれたなごみの”力 (表向きは画家である父の才能、そして裏では…)”と、彼女の保護者というか同衾者というか、 そーいった存在の華多那が抱える事情を巡って展開していきます。過保護な(というか、なごみを護る事に依存している)華多那と、 なごみとのささいなすれ違いが破局に繋がっていく訳ですが、大雑把に本線は「黄薔薇革命」 だと思えばまんざら間違いではありません ただまぁ、この二人の場合、 壊れた絆は完全には回復出来そうもないんですが。周囲からは公認カップルとされている事もあり、スキンシップは濃厚ですが、 2巻以降が出るとすれば、結構辛い展開に進んでしまいそうな気もします(少しだけ、「ノアール」思い出しました)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1093-22361519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。