プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしまし・5巻(桂遊生丸・メディアワークス電撃C)

色々あった(主にDVD最終巻のあざとすぎる商売で)メディアミックス作品ですが、原作の方もこれにて完結です。 何度も書くように単なるTSモノなんで、あんまりこのページ的には関係ないんですが、一応触れて置きます。

最後の方の(アニメ版にない)展開は、”放っておくと永久に答えを出す訳がないはずむに制限時間を与える事で、 ぬるま湯のような三角関係に決着を付けさせる”という形な訳ですが、コレ自体は成功してるんじゃないかと思います (少なくともアニメ版よりは。まぁ、アレも13話しかない上に原作に決着がついてない事考えれば仕方ない気もするんですが…いや、 だからこそぬるま湯状態のまんま終わらせておくべきだと思います。アニメオリジナル話で勝手に話を終わらせてしまうのは、 原作付き作品ではマズいと思います。代表例『ドラゴンボールGT』)。ただ、今度は逆に、”やす菜の病気は治っていない”以上、” (感情は抜きとして)とまりははずむ以外でも恋愛出来るが、やす菜ははずむ以外の選択肢がない” という問題が残ってしまったような気もせんでもないんですが(見えてないにしろ、 やす菜の男性アレルギーは解消方向に向かっているのかも知れませんが、だからと言って認識できない相手に恋愛感情が持てるかというと…)。

取り敢えず、「電撃帝王」に収録されていた短編も収められた為、これで一応全部終了という事になると思います (DVD特典は抜けてますが、アレは微妙に設定が違うんで)。なんにせよお疲れ様でしたという事で。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1182-82069d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。