プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックハイ!・2007年8月号(コミック誌・双葉社)

うーむ、やっぱり出遅れが響きまして、豊橋辺りをぐるぐる回ったものの、yhCの新刊を一冊入手しそこないました(しかもよりにもよって袴田めら)。日曜もう一日回って見当たらないようなら、アマゾンしかないかな…。

まずは3号連続の2回目となった森永みるく「GirlFriends」からいっときますか。クラス替えでどーなる事かと思われましたが、なんの事はない二人とも同じクラスになりました…が、面子が変われば展開も変わる、小さな嫉妬心を押さえつけ、フツーの振る舞いに拘るヒロイン・まりは、いきなり”全額♂持ちの”合コンに参加する羽目に。いやまぁ、救いはあっこが一緒に居る事なんですが、何だか最初の予想とは別の意味で危険な展開になってしまいましたな。

袴田めら「暁色の潜伏魔女」は12話目、初期設定で果物キャラだった2年生・智メインの話になっとります。…が、相変わらずおねーちゃん大暴走しとりますな(笑)。

KUJIRA「GIRL×GIRL×BOY 乙女の祈り」はタイトル改題して連載に昇格しました。いわゆる変則三角関係の話なんで、ちと弱めかな…。次回以降はSEED(という名の単なるWeb掲載コミック)に載るようです。

全般的に果物シフト気味なこの雑誌なんですが、今回最大の問題シーンは、意外(でもないが)な事に私屋カヲル「こどものじかん」にあります。熱発したりんを見舞う美々、朦朧とした意識の中で、りんが美々に望んだ事は…という訳で、小学生のオンナノコドーシがするにはかなりマズいシチュエーションが展開していきます。ここの所の展開は、結束の固かった3人のうち、一番ボンヤリしている(ように見えた)美々が抱える闇と、それにともなう不協和音がテーマだったんですが、こーいう解決法で来るとは思いませんでした。

先ほども書きましたが、他にも「あいたま」とか「甘忍少女あずき(まぁこれは本線♂♀ですが)」とか、少女同士の友情を描いた話が多くなってますんで、ちと鼻に付く嫌いのあるメディアミックス展開とかも含めて、チェック入れるべき雑誌になってると思います。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1246-df060c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。