プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックアライブ・2007年9月号(コミック誌・メディアファクトリー)

だから「ゼロ魔」はもういらんっちゅーねん…と、最早定例となりつつある文句をぶつけつつ今月も本題に写ろうかと思います。

青本もあ「おまかせ精霊」は13話目。前回ヒキで出てきた弱気娘・似鳥と、彼女そっくりの精霊少女・隣のお話の続きとなりました。基本的に”精霊はマスター(=人間)が好き”という設定のままこのキャラではどー見ても妖しげにしかならん訳ですが、これもまぁお約束通りの展開を見せます。似鳥が♂主人公に惹かれているくさいという(ちょっと嫌な)言動もあったんですが、完全な誤解 それはそれで不憫な話ですが(笑)だった模様(いやまぁ、そこに本音があるかどうかは微妙なんですが)。

近藤るるる「しはるじぇねしす」も同じく13話。絵美歌+リリ達現状維持派vsアストラル・モロク・ベヒモスの人類抹殺派の4対3バトル(但しリリは直接攻撃力皆無)は痛み分けで終わる…かと思いきや、最後の最後で状況を全く判ってない約一名が乱入してエライ事になってしまいました。まぁ大人しく死ぬタマじゃないのは確かですが、相変わらず何処転がすか良く判らん展開ではあります(素人に読めるようじゃ駄目なんですがね)。

いけだたかし「ささめきこと」は5回目。女装♂が居ないだけでなんて心が華やぐのでしょう(笑)、とまぁ、それは冗談としても、今回も結構良いです。確かに『女の子を恋愛対象にしちゃう女の子』ではなかなか『フツーの女友達』って奴は持ちにくいでしょうし、こーいう単なるじゃれあいってのも貴重なんだと思います(学生なんざ、それが仕事みたいなモンですし。いや、管理者はそーいうのがとても苦手だったんですがね(笑))。あと、純夏の家の住み込みの家政婦・野江さんは割と濃い方のようです …もしかして、純夏の性癖に気付いてませんか

とりあえず今月はこんな所で。ラノベ原作が多い関係上、ハーレム系のコミカライズ版にはちまちまとオンナノコドーシの絡みがありますが、やっぱりどーでもいいです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1260-0095761f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。