プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生・1~10巻(久米田康治・講談社KCマガジン)

連載開始時点で”「さよなら岸壁先生」のパクリか?”と思ってほったらかしていたんですが、某コケスレで”百合好きで見てないとモグリ”などと挑発されたんで、買うて来ました(ちなみに「岸壁先生」の方は持ってます ってオイ)。

この人の本は「南国」チラ読みで力尽きたんですが(何故か「√パラダイス」は持ってたんだけどね)、あんまり印象が変わりません(いやまぁ、「南国」に比べれば個人的には読みやすかったんだけど)。でまぁ、肝心の果物云々の問題なんですが…どこがやねんとしかいいようがありませぬ(♂主人公に対して♀キャラが放射状に繋がってるだけで、『横』の繋がりが殆ど無いってのはどーにもなりませぬ)。アニメ版のOPに仕掛け花火があったのは知っているんですが、これをどうアニメ化すれば果物展開になるのやら(まぁ、新房監督はコッチ方面のネタ振るの得意なのは確かですが。「ぱにぽにだっしゅ」の6号さんとか。つーか、普通ゲハで新房監督って云えば「銀嬢伝(OAV版)」だと思うんですがどうよ)。

少なくとも原作は果物期待で読むようなものじゃないなぁ…。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1350-3b9b3a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。