プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミック電撃大王・2007年12月号(コミック誌・メディアワークス)

今月最大のトピックは、正式に海藍「トリコロ」の単行本製作作業がアナウンスされた事だと思います(出版社移籍の場合、確か2年間は移籍先で単行本が出せないという内規があったような気がしましたが、その辺も関係あるんでしょうか?)。発売は来年以降って事ですが、さてどこから収録されるものやら。…あぁ、一緒に”しばらく休載”の文字も見えますが、気にしない事にしましょう(FSSじゃねぇんだからよぉ。この人、どーやって食ってるんだ?)。珍しく載っている本編の方は、(主人公抜きで)随分懐かしい事をやっておりますな。例のビスコ事件の時もそうですが、にわと真紀子はいいコンビだと思います(二人ともツッコミ体質なんですがね)。

林家志弦「はやて×ブレード」は、この間の『妹』登場以降、大きく話が動いています。まぁタマにはシリアスやらないと、単なるドタバタで終わっちゃうよな。

冬川基「とある科学の超電磁砲」は久々に♂主人公抜きの展開となりました。相変わらず黒子の報われないアタックと、結果的に美琴の『横』をキープする(そして黒子の要らぬ嫉妬を買う)初春という位置関係は続いております。11月には単行本2種(ガンガン版含む)・新刊と、立て続けに出るみたいなんで、それぞれについても良いネタあったら触れます。

今月は比較的穴埋め原稿が少ない(「トリコロ」と「苺ましまろ」が揃ってますからな)大王ですが、そんな中で田舎侍「きたぐに便りっ」の2話が載りました。とはいえ、今回は単なるオールガールネタですな。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1361-d7cf77ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。