プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS・4巻(DVDソフト・キングレコード)

大風邪引いてズタボロ状態のまま勤務が続いてましたが、ようやっとひと段落ついたんでまったりしています(ちゃんと寝てないと駄目なんだけどねぇ…)。取り敢えず、続々アマゾンから到着するブツの消化を優先してますが、全然スピードに追いついてないような気も(こないだの「本の森」の件もあるんで、ちゃんと地元で買わないといけないんだけどねぇ)。

という訳で、DVD版のストライカーズは10~12話です。しかしまぁ、久々の休暇が24時間ないってのも、大変な仕事ですな(労働基準監督局はなにやってんだ?)。果物的にはやっぱり10話のスバル・ティアナのデート話ですかね(エリオ・キャロ組が全然理解してないのに苦笑してたけど、あんたらのソレも一般的にはデートと云うのではないかと>スバティア)。あとは3大怪獣大暴れの12話がアレですが、ここでクアットロが落ちてれば、殆ど話が終わってたんじゃないかという気もせんでもないです。4巻分で大凡敵味方の構成が判明する(ナンバーズは続々増殖していく訳ですが。…意味深に登場しながらトンだかませ犬だったノーヴェとか)訳ですが、やっぱりボリュームが4クール分くらいあったのを2クールで納めちゃったのが最大の問題だったんでしょうな(おかげで、「詳しい事はSSかメガミマガジンで!」みたいな展開が目白押しに)。

あぁそーだ。この巻から”なのはとフェイトの愛の結晶(微妙に違う…微妙か?)”が登場します。某アニメディアの原作インタビューでは、3期終了後のフェイトとヴィヴィオの関係を”単身赴任のお父さん(ヴィヴィオはお母さんと暮らしています)”などと書いてるんで、まぁそーいう認識でいいのでしょう、多分。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/1362-7ac617d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。