プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘蜜少女(CHI-RAN・一迅社百合姫C)

コノザマ発動していた百合姫C2冊は、22日夜には届いていたんですが、ようやく暇が出来たんで開封しました(クリスマスの夜に他にする事ないのか?という突っ込みは上等ですが、仕事に決まってるだろうがとしか答えようがありませんので、その辺はスルーしておいてください)。という訳で本題。本業は少女系エロ漫画の人だと思いますが、百合姫Cでは「少女美学」に続く2冊目の単行本となります。収録作は、

  • 「秘蜜少女」…『性感』を引きこもりな恋人に握られてしまった少女が、彼女を更生?させるべく肉体的接触を図る話
  • 「百合籠」…露天商からついつい買ってしまった怪しげな物体から現れた小さな少女の姿は、な話
  • 「プラネート☆エメリス」…親友への秘めた想いを百合の花に託していた少女の前に、『女同士で結婚できる』 世界から落ちてきた少女が現れて、な話
  • 「好きにさせないで」…編入先の女子校で、いきなり♀同士のラブシーンを目撃してしまい、な話
  • 「D×DROPs」…♂口調でも中身はオンナノコな少女が、下級生に一目惚れ。 だからといってノリだけで告白なんてのはヤダとかなんとか抜かしていたのだが、そんな彼女の前に…
  • 「恋」…密かに想っていた級友に、何故いつも睨んでるのか問い詰められてしまう少女。咄嗟の言い訳が功を奏したか、 彼女の友達になる事には成功したのだが…

の6本。「恋」以外は全て百合姫本誌収録作という事で、やっぱり(管理者含めて)この界隈を巡回している方々にはあんまり新鮮味のないラインナップになってしまいました(いやまぁ、いずれは品切れする雑誌頼りという訳にもいかんので、定期的にまとめてくれる事に文句はないのですが)。まぁこの辺は、抑えておくべきだと思えばそーしてください。いきなり入手困難になって、後で泣きを見るのも自由です(何度そーいう経験したことやら…)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。