プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS・6巻(DVDソフト・キングレコード)

前述のMegamiマガジン版にて3期ストーリーは全て消化されたようですが、DVD版はあと4本残ってます、という事で、6巻には16~18話が収録されております。

前にちょっと書いた通り、ストライカーズは大よそ9話づつ3部に構成されている(この辺は初めからDVDリリースを前提にして構成されてますな)のですが、その第二部のラストにあたる話になってます。”事前情報から内部テロの可能性は殆どなく、会場外からの攻撃が予想されていた+AMF発生体による無力化戦法が初手から危惧されていた”事を考えると、5枚ある大ゴマ(はやて・なのは・フェイト・シグナム・ヴィータ)のうち、会場内に4枚入れてまとめて無力化されてしまったのは大失敗で、正直なのはかフェイトが最初から外に居たらスカリエッティの戦法は一気に破綻してた気がしないでもないですが、まぁ結果論ではあります(会場警備は本来彼女達の役目じゃなかった訳ですし)。

果物的にはこれはもう18話しかありません。心身ともにボロボロのスバルを見舞うティアナも結構キますが、やっぱり18話ラスト、ヴィヴィオを喪って泣きじゃくるなのはを慰めるフェイトさんの姿が全てだと思います。あのまんま、一晩ずっと(性的な意味なしに)なのはを抱いてても不思議じゃないですし(アレを部屋でやらなかったのはスタッフの最後の良心(笑))。立場上、部下や上司にそーいう姿を見せられないなのはも辛い所ですが、まぁそーいう時の為のフェイトなんでしょう。SS4話のエピローグは、6課解散から少なくとも1年は経過してそうなんですが、その段階で二人が(ヴィヴィオ込みで)一緒に暮らしている(ようにしか思えない)のは、やっぱこーいう事の積み重ねからだと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。