プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はこぶね白書・5巻(藤野もやむ・マッグガーデンブレイドC)

これも今月注目作の一つだった筈なんですが、出たのをすっかり忘れていた、というか地元の本屋で見掛けずに、アマゾンのマイストアに追加されてようやく思い出すという体たらくで、昨今の老人力の付きっぷりに頭痛を禁じえない訳ですが、まぁそれはそれとして。

最近フェードアウト気味だったみぃ子に、久々にスポットライトが当たりましたが、この当て方はねぇよなぁという気もせんでもありません。彼女に想い人♂がいるらしいというのは3巻辺りで出てきた話なんですが判、その正体というのが、ぶっちゃけ『過去の人』だったりして、『死』という概念の薄かった彼女が、授業で『それ』を知った時に事件が発生します。状況的に”このまま退場して、フネが背負うモノが更に増えていく”展開にはならないと思いますが(やっぱり「フネがホントの人間である事が、みぃ子にバレる」話をやるべきだとは思いますし)、うーん、追い込むねぇ…。

本編は全然関係ない場所を動いている上、最近の展開では果物期待で読むのが無理めになりつつあるのは確かなんですが、まぁここまで来たんで最後まで付き合おうと思います(最後は『猫の』みぃ子を連れて、人間の世界に帰っていく事になりそうな予感)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。