プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Megamiマガジン・2008年3月号(アニメ誌・学習研究社)

しかし、「スカイガールズ」はともかく、「ストライクウィッチーズ」までアニメ化とは、余程ネタが尽きてるんでしょうなぁ(つーか、そもそも敵が共産主義の暗喩って時点で、大丈夫なんか?という気がせんでもないんですが)。

今月は「バンブーブレード」がトップを飾っております。角川メディアミックス路線はニュータイプに囲い込まれ、相変わらずジャンプ原作の総量規制は続いている(一時の最大4ページに比べるとユルくはなってるみたいですが)となると、この辺をメインに持ってかざるを得ないのかも知れませんが、見てない私にはあんまり意味ない内容なんでスルーしときます。今月から始まった新連載コミック、エロゲ原作・ぢたま某作画という結構無茶をやらかしている「よつのは」…なんですが、予想通り、管理者にとっては限りなくどーでもいい話になっとりまして、こちらもスルーせざるを得ないようです。

でまぁ、当然この本の目的は「なのはStS」関連の記事な訳ですが なのは関連の記事が読めるのは(実質的に)ディアかメガマガだけですし、流石にいよいよフェードアウトの時期が近づいております。今月号の付録はぶっちゃけてしまうと過去記事の総集編でして、おかげで邪魔臭い本誌をまとめて処分できる(笑)という利点はあるものの、新鮮味はかけらもありませんでした。来月の封入特典(ランダムでなのは/フェイト/ヴィヴィオのどれか。多分誌上通販でフォローはしてくれるんじゃないかな…でもちょっと覚悟はしておけ)もエゲツなさばかりが先に立ってしまい、うーんそろそろ本誌は止め時かなぁと思わんでもないです(実は最近殆どアニメ見てねぇし。旧作以外は)。まぁ、何らかの新展開があるとすれば、この雑誌以外での発表は考えられんので、そういう意味ではチェック入れないと駄目なんでしょうけどね。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。