プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがタイムきららフォワード・2008年3月号(コミック誌・芳文社)

触れるの忘れてましたが、ちょっと書いとかないとマズそうなネタがありましたんで今のうちに触れときます。

3号連続掲載と銘打って、伊藤洋行「みかんの園」の掲載が始まりました。そうです、あのITOYOKOです。”ヒロイン・香織の幼稚園からの親友・桃子に推薦での進学の話が。離れたくないとグズる桃子を見て、香織は…”といった感じで1回目が終わってしまいましたが、フツーに考えて同じガッコに進んでメデタシメデタシになる訳がないので、この辺はベテランの手腕って奴を期待したい所ではあります。しかし、フレッシュゲストはねぇだろう(笑)。

1巻が無事に出た(一応後で触れる予定)、綾見ちは「のののリサイクル」は、ここの所、のののライバルキャラとして登場した、もう一人のアンドロイド少女・エミュリの話が続いとります。性能は段違いに高いが人間性に欠けるという、王道設定の上、これまた定番の”2機の競作アンドロイド。正式採用されなかった方は破棄の運命が…”というパターンになっとりまして、これがののにバレた時にどう話が動くかが全てだとは思います(まぁこの展開で実際に破棄されたなんてのはあまりありませんが…ってそーでもないな)。

松本ミトヒ。「メガミのカゴ」は連載2回目(通算4回目)。色々あって学内便利屋(だよなぁ…)「乙女の鏡委員会」の長となってしまった委員長気質の少女・明美と、彼女をこの道にひっぱりこんだヲタ娘・南が、今回はツッコミ体質のバレーボール娘・クミ(読み切り2話目のゲスト)のスランプを解消する為に活躍する、という話になっとります。クミの親友・しぃ太(ツインテミニ娘)との友情とかまぁその辺が見どころかと。しかし、ホントに明美はなにやらせてもソツがねぇなぁ。

まぁなんつーか、雑誌メインに収まったのがよりにもよってトランスセクシャルネタだったという大問題はありますが 「ちぃちゃん」とか「女王蟻」とか、割と読んでる話は多い人なんだけどねぇ。「一年生になっちゃったら」だけはねぇわ、最近ようやく買ってるのが苦痛じゃなくなったんで(笑)、まぁしばらくは様子見てく事になると思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。