プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオカミさんと毒りんごが効かない白雪姫(沖田雅・メディアワークス電撃文庫)

「オオカミさん」シリーズも5冊目、ここでようやくヒロインの相方・りんごさんが抱えていた「闇」が判明いたします。

第三話「おおかみさん白雪さんと出会いりんごさんのためにがんばる」にて唐突極まる登場を果たした(名前だけは以前から出てたよな?)異母姉・白雪さんとの軋轢がその原因だった訳ですが、まぁ確かにこりゃ負い目感じてても仕方ねぇですわな(りんごの性格が先天+英才教育の賜物で、本人はソレを嫌悪していながら最大限利用し倒してるってのはアレですが)。個人的にも”求め合ってるのに想いが届かない異母姉妹”ネタってのは直球ストライクゾーンなんで、最後のキスシーン(不可抗力ですが)含めてまぁ綺麗に終わって良かったんじゃないでしょうか。…いやまぁ、7人のこまっしゃくれたオマケが居なければ、その後に濃厚な姉妹仲直りシーンが見れたのではないかと思ったりもしますが(笑)。

果物描写的には相変わらずりんごと涼子の爛れた(笑)同棲生活がほぼ全てな上、段々ヘタレ♂との関係も深まってたりして暗雲は垂れ込めておりますが、まぁ小ネタとして読むにはいい感じなんじゃないかと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。