プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンRED・2008年4月号(コミック誌・秋田書店)

いくら「チャンピオン」といっても、『今の』、しかも『REDの(笑)』読者に「レース鳩0777」薦めても読みようがないと思うんですが、まぁそれはそれとして そう言われてみれば、飯森広一もジャンプを追われてチャンピオンにやってきた人だったような…辛うじて「ぼくの動物園日記」辺りを読んだような記憶があるなぁ。そーか、この雑誌で「魔女神判」描いてる人と同じじゃないか(笑)。連載には色々関係作もあるんですが、基本単行本フォローなんでここでは触れません。問題は読切作品の方にあります。

そのうちの一つ、速野悠二「バージンロープ」はとてもREDらしい退魔ネタになっとります。”学園で少女の尻子玉集めに精を出す河童娘と対峙した退魔士の叉恵夢。ところが彼女の背後からは『ソレ』を失った事で隷属化(というか♀奴隷化)した少女達が襲い掛かり…”といった感じで始まるこの話、REDだから何となく許されているような気がしますが、一般的にこれは成年誌のレベルだと思います(笑)。大丈夫なのか…。

もう一つは昨今話題の(笑)、二ノ瀬泰徳「まじょろっか」…なんですが、こっちも女子魔術学校ネタだというのに触手生えネタに振られてしまいました(ってーか、「魔女の騎士」考えれば、むしろこっちの方が自然な気もしますが)。まぁこの辺を果物と判定するかどうかは完全にシュミの問題(個人的にはアウトくさい)なんで詳しくは述べませんが、一般的にこれは成年誌の(以下略)。

次号からは『アノ』中嶋ちずなが新連載で来るようですが、これもどう見てもピスネタだったりして、一般的にこれは成年誌の(以下略)。なんですが、最初に書いたとおり連載作は単行本の方でチェック入れるつもりなんで、変な噂を聞かん限り(笑)、スルーしてく方向で考えております。

 

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。