プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーメイドライン(金田一蓮十郎・一迅社百合姫C)

yhCも19冊目(「Wildrose」含む)になると思うんですが、恐らく最大の問題作がここに来て登場しました。「ハレグゥ」の作者というのが一番通りが良いと思うんですが、この作品集自体はギャグではありません(いやまぁ、最近は「ニコイチ」とかのスト漫もあるんですが)。対象作は、

  • 「めぐみとあおい(全3話)」…平凡なヒロインとふわふわ髪の美少女の二人組。 周囲のやっかみに対して発してしまったヒロインの不用意な発言が二人を引き裂いて…
  • 「ゆかりとまゆこ」…失恋した親友を慰める為に始まった、お子様じみた関係。そのうちに双方に♂恋人が出来てメデタシメデタシ、 の筈だったのだが…
  • 「おんなのこ*おんなのこ」…「めぐみとあおい」の後日談
  • 「三浦さんと私」…無口な級友の長い黒髪にちょっと触れてみたい、などと考えてしまったヒロインの話

の4話6本(「おんなのこ~」が描き下ろし。「三浦さん~」は「es」で発表。それ以外は全て百合姫発表作となります)。全般的に淡目な話ではありますが、ここまでの内容に問題はありません。この本を問題作たらしめるのは、ここから除外された「あゆみとあいか(全2話)」にあります。変則も変則、性同一性障害の♂と一般女性の恋愛を描いたこの作品、本誌掲載時もこれはどーかと思いましたが、一般的にはどー評価されるモンなんでしょうか(「百合姫」って事考えるとアウトっぽい気がするんですが)?

そんな訳で、ちょっと注釈がつくのと、なんつーか全般的に長めの顔が合わない点などが個人的にはどーかと思うんですが、まぁその辺は個々の判断におまかせします。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。