プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアンとマゼンダ(砂浦俊一・集英社スーパーダッシュ文庫)

「吸血の季節」の方の新作は、変形気味ではありますがダーペもの(一般的にはバディもの、というべきなのでしょうが、当ページではこの表記で通します。元ネタはダーティペア文庫版の吉岡平氏の発言)となりました。

”事故で母親と片目を失った代償に、本来見えざるものを見る力を得た少女・真朱と、廃業した退魔師の家系に生まれ、『魔』は見えないもののソレを祓う『つきはらい』の力を持った剣道少女・藍姫。街で起こった立て篭もり事件の人質になった彼女達は、協力して犯人にとり憑いた黒い影を祓う事に成功するのだが…”といった感じで始まるこの話、『二人羽織の退魔師稼業モノ』といった風情の作品になっております。

”強力な力を持つが故に孤独だった少女が、彼女を理解してくれた初めての存在に傾倒する”という、果物ネタでは良く見かけるパターンの話でして、1巻終了時点ではちょっとスキンシップ過剰気味な友情話といったレベルではありますが、後書きによれば続刊予定みたいなんで、出るようならばチェック入れてみたいと思ってます。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。