プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガールズBOX(早川倉理・日本文学館)

文庫「シークレットシーズン」に続く著者2冊目の本だそうです(後で触れる予定ですが、恐らく店頭在庫しかないはずなんで、確保する気がある方は早めにどうぞ)。”B6本で正味110ページ、1ページ14行で780円+悪税”という、神をも恐れぬその所業ですが、まぁその辺は置いておくとして。いわゆる恋愛短編小説集でして、対象作は、

  • 「あめチャンの奇跡」…『広くて浅い人間関係』がモットー?の女子大生が、 講義でたまたま隣りに座っただけのオンナノコに惹かれていく話
  • 「君のオウチ」…6歳年長なのにてんで子供な幼馴染みの保護者役を自認してる少女の『野望』の話
  • 「しらべはコスモス」…店員と常連客の奇妙な中が、 たまたま入手したコスモスの種をきっかけにほんのちょっと進展する話
  • 「指とマシュマロ」…5年前に突然失踪した♀恋人が戻ってきた。その原因が『二人だけの城』を手にする為だったと知るのだが、 彼女の方には既に…

の4本。いわゆる18禁展開するのは「指と~」だけですが、ビジュアル面やらその後の展開を勝手に補完できるタイプの人にはその辺はどーでもいい要素だとは思います(逆に性描写を嫌がる人はいるかも知れませんが)。前述の通り、この半分のページ数か文庫サイズで済む所をわざわざデカくする意味については疑問が残りますが(薄々感づいてはいますが(笑))、その辺は個々の事情に合わせてセレクトしてください、という事で。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。