プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の呪文を唱えたら▽・1巻(鬼八頭かかし・学習研究社ノーラC)

なんつーか、”メガマガに載ってるケッタイなきらら系4コマ”程度の認識で居たんですが、検索掛けてみたら自分のブログで引っ掛かりました。…そーか、 「コミックキラリティー」の生き残りだったのか。完全に忘れてたよ(つーか、これよりも「りらりらく」辺りに生き残ってもらいたかった…)。

以前触れた時も書いた通り、いわゆる「魔法学校モノ」に分類される話になっとります。”田舎から出てきた魔法少女見習い・ティエルは、黒魔法を極めた(のに何故かまだ学生の)先輩・レナの妙な方向への導きや、おかしな学友達に囲まれながら、炎系魔術師への道を一歩一歩登っている…のだが”といった感じのこの話、 ティエル・レナ以外のメインキャラが揃いも揃って果物キャラに設定されている(何かというとティエル絡みの妄想しては鼻血吹くクレア、いわゆるぱんつぁーなプラウディア、そしてレナに懸想している筈なのにしばしばティエルとイケナイ状況に陥るライバル・リリス)辺りがとってもメガミマガジンらしい出来になっております。まぁ正直やりすぎというか、もうちっと恥じらいって奴がないと駄目なんじゃないかという気がして仕方ありませんが、まぁこんなのもあるという事でお願いします。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。