プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超鋼聖女ベッキー・1巻(寺田とものり・ホビージャパンHJ文庫)

小ネタです。2号以降全然チェック入れてなかった「ノベルジャパン」改め「キャラの!」掲載の、「超鋼女セーラ」の外伝だそうです(本編書下ろしで外伝は雑誌掲載ってのは、「スレイヤーズ!すぺしゃる」辺りから綿々と続く、”角川のやり口”って奴を研究した結果なんですかね…というか、HJ文庫は面子的に富士見崩れが多いんですが)。

エクソシスト娘・絢乃と、戦闘補助特化の腹黒天使ロボ娘・ベッキーのいわゆるダーペものに当たる訳ですが、彼女達と毎回趣向を凝らした変態さん達の丁々発止のかけあい漫才バトルが展開される…って、実はこの辺も「スレイヤーズ!すぺしゃる」と丸かぶりでして、かなり気まずいんですが、本編読んでない事もあって(外伝だけ読むなよ>自分)、本編とのギャップで笑わそうとしてるのか、それとも素でこんなんなのか、ちょっと判断付きません。

でまぁ、そんなこんなでラノベとしてはありきたりと一言で言ってしまえば終わりな気がしますが、彼女達の抱える属性『貧乏』が果物的にちょっとだけ引っ掛かってきます。東北某県を舞台にしている関係上、冬の寒さってのがある訳ですが、暖房費も捻出できない彼女達は、やむを得ず一緒に寝起きするような関係になっとります。”13歳(相当)のオンナノコ二人が、互いをアンカ代わりにして眠りに付く図(いわゆる相互抱き枕状態って奴ですな)”ってのはなかなかクるものがあると思いますが、さてどんなもんでしょうか(それ抜きにしても、両親ほぼ不在で二人っきりの生活を続けてる事もあり、割と逃げ場のない関係になってる気もしますし)?

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。