プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲・2巻(冬川基・メディアワークス電撃C)

本編16巻と、そちらを元にしたスクエニ版も購入しておりますが、あんまり果物関係ないんでこちらのみ触れときます。しかしまぁ、これまでアニメ化ですか…。ティーンエイジャーに見えるヒロイン達が飲酒し倒す「気象精霊記」と並んでメディアミックスが難しい作品だと思ってたんですが、今更ながらの「スレイヤーズ」新アニメ化といい、いよいよネタが尽きているようです>角川商法 つーか、まともにやるとこの間のOAV版「ジョジョ」騒動どころではなくなってしまう気がするんですが。まぁ、現状の「気象精霊記」の状態考えればアレよりは芽があるんですが(笑)

前巻に触れた時にも書きましたが、大雑把にいって原作1巻で♂主人公がヒドイ目にあってる裏側で起こっている事件という事になってます。最新刊では果物的には致命的な状況に陥ってしまった あぁ、ついに自覚しちまった…第二ヒロイン・美琴を軸に、話は進んでいきます。とはいえ、この巻では彼女のルームメイト・黒子がメインを張ってるんですがね。このシリーズでは良くテーマとして採り上げられる”(能力を)持てる者と持たざる者の葛藤” が今回も軸になりそうですが、外伝とはいえ本編の雰囲気は損なわれておりませんので、抵抗無い方はチェック入れてみてもいいかも知れません。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。