プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックエール!・7号(コミック誌・芳文社)

今月は「リトル*リトル」が居らず、ちょっぴり寂しいエールであります(次号復帰予定)。

巻末の読切、小川ひだり「海のもくずになりませんっ!」が個人的には結構良かったです。”♂と喧嘩した腹いせに、海に石を投げ込んだヒロイン。ところが運悪く、通りすがりの人魚姫にブチ当たってしまい…”といった感じで始まるこの話、孤独な人魚姫と人間の女の子の友情譚ってのは意外に多いネタなんですが(個人的には「水晶の涙」とか「めざめれば人魚姫」辺りが好きです)、これも大体そのパターンを踏襲しております。ヒロインには決まった♂が居る事や、何だか学習マンガっぽい絵柄、そして基本友情止まりでキスしたりなんだりする話ではない…と思いきや、冒頭は人口呼吸シーンで始まりますが(主客が逆だろ?というツッコミ可)、まぁその辺は個々の許容範囲に合わせて判断してみてください。

普段あんまり読んでない(笑)、コダマナオコ「あまだれ!」なんですが、今月は主人公達の先輩腐女子二人組・エリカと綾の過去話です。高校デビューを期に隠れオタとなったエリカと、既に突き抜けていたが故に差別の対象となっていた綾の確執と友情の話なんですが、綾さん策士だねぇ(いやまぁ、こんだけあっさりカムアウトしてしまうエリカが弱っちぃという噂もありますが。いや、多分人はヲタの道から足抜けなんて出来ないんだよ、きっと)。

さかもと麻乃「リスランタンプティフルール」は第5話。「ウァレンティーヌス(後)」とか「パラソル」とか、あの辺に当たる話だと思ってください(雨降って地固まるって奴ですな。月並みですが)。そして謎の7人目が登場、見た目は清楚なお嬢様ですが、さてどうするつもりなのか…。

あらたとしひろ「魔法少女いすずさんフルスロットル」は第6話。夏という事で水着祭りとなっております。一体スク水の何処から尻尾を生やしているのか非常に気になる所ではありますがそれはそれとして、自称ライバルのツンデレ猫耳お嬢(記号多いなぁ)の態度軟化編になっとりますが、このままなし崩しになぁなぁの関係になっていくんでしょうか。つか、そもそも対立する理由があまりといえばあまりにもアレだったんですが(大雑把に云うと「某なのはさんの見過ぎ」)。

そしてもう一本、かたぎりあつこ「すいーとりぼん!」は嫌味な後輩、として登場した筈のローズが窮地に陥り、颯爽と登場するリボン、と思いきや、敵は精神攻撃に走りました。まぁそもそもひねくれて星を睨んでいた(しかもその原因の一端はローズにある)彼女が、それを何とかして克服するまでがこの話の本線なんだと思うんで、もしかするとそろそろ終幕なのかも知れません。まぁこのままグダグダやってくという手もなくはないですが。

取り敢えず今月はこんな感じ。読むべき所が後ろの方に集中していて、色々と不安ではありますが(そして「さんぶんのいち」とか「恋愛ラボ」とか、初期の期待作が悉くヨレている現状もなんだかなぁと思わんでもないですが)、明日を信じて買い続けたいと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。