プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合姫・13号(コミック誌・一迅社)

しまった、とうとう「百合姫S」5号採り上げるの忘れたまま次の号が出てしまったとか思いましたが、いつもちゃんと触れてないんでまぁいいかとも思いますんで、取り敢えずスルーしときます(いや、勿論買って読みはしましたが)。という事で、こちらに。

今回は「アルトの声の少女」という事ですが、今までこのコラムで挙がっていたタイトルの中で一番購入が難しいかも知れません(ここまで名前が出た中では、旧作の「櫻の園」「おにいさまへ…」「降っても晴れても」「アプローズ」「ベルサイユのばら」は文庫版が今でも手に入る筈です。美内版の「パロスの剣」がちと難しいかも知れませんが、素直に原作読んだ方が…)。何せ舞台化された時も再販が掛からなかった筈で、それのドラマ仕立てになった(とても聞き取り辛い)CDの方が下手すると入手しやすいかも…)。個人的には篠作品の中ではデビュー作の方が好きなんですがね。

いよいよ次回ラストっぽい「ストロベリーシェイクSweet」、何だこのページ数はの「飴色紅茶館歓談」など、徐々に徐々に「姉妹」時代の匂いが消え、一迅社色が強まっておりますが(つーか、それは1号の時からそーだったんですがね。大体”(基本的には)一回失敗した雑誌”な訳で、軌道修正は必須でしょうし)、売れて次が出るというのは良い事には違いないんで、今後とも頑張って貰いたい所ではあります(エラそうだな)。

…そーいや「百合ミシュラン」はどうなったんだ?

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。