プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんぶんのいち・1巻(松沢まり・芳文社まんがタイムKRCエールシリーズ)

大雑把に云うと♀2♂1の変則三角関係ネタ(頂点が♀)の話です。当初エールはこれを目的に買っていたんですが、段々♀♀な関係が希薄になっていった上に、追加キャラが♂で単なる循環三角関係に成り下がりつつあって、なんだかなぁな印象が強いです。

でまぁ、それだけなら大した話ではありませんが、実は巻末後書きを見て少し慌てまして。作者によると”この作品には元になった短編があって、本来は♀♀♀の果物三角関係ネタだった”との記述が。大慌てで作者名でググった所、なんでも今は亡き「電撃コミックガオ!」に「でこぼこ」という短編が掲載されていて、それがそうじゃないかという結論に。同業他社(笑)でも色々採り上げられていて、「おぉ俺はこんな基本物件を見落としたんかい!?うわぁみっともねぇ」とか思いつつ、どっかで掲載誌が入手できないか色々画策してたんですが(勿論共有サイトなんぞ探しません。新品/古書の是非はともかくとして、「買わない客は客じゃない」がモットーなんで)、ここでふと気が付きました。「そういえば、1冊だけだけど「ガオ!」買った事あるがね」、と。

…でまぁ結論から言うと、この話、所有している上に感想まで書いてました。というか、まだ本棚にささってました(馬鹿)。例の「男子×禁制」特集(2004年7月号)に再録されてたんですな(調べた限りでは初出は2003年…らしい)。感想についてはそちらを読んでもらうと判る…いや、これじゃあ判らんな。「アーちゃんの想い人」ってのは篠有紀子のデビュー作です(多分こっちの方が見つからない)。なんつーか、自分を信じてやらんとダメですな。既に記憶力がアレですが。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。