プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパイヤ軍団・2巻(青木光恵・太田出版fxC)

予定より1ヶ月遅れましたがようやっと出ました、夜の世界(笑)を舞台にしたオムニバス作品、その最終巻です。

この話の中で果物な関係にあるのは美果(学生バイトでキャバクラ嬢を務めるお堅いバレリーナ)とちえり(とてつもなく身持ちの軽いバイセクシャル娘)のカップルな訳ですが、この二人の確執がラストエピソードになっております(その裏で店の廃業云々が動いている訳ですが、まぁあんまり管理者には関係ないので)。この辺の話については連載時にちと触れているんでそっち(49号50号)を見てください。あと、巻末に4コマ4本と後日談8ページが描き起こされました。なんつーか、美果の苦労は尽きそうもありませんが(所詮独占欲を満たせる相手じゃないんだよなぁ>ちえり)、まぁ付かず離れずやっているみたいです。1巻の時も書きましたが、『肉』が前面に出すぎた関係な為、『百合=プラトニック』みたいな考え方してる人にはあんまり向いてないんで、その辺は注意してください。ただまぁ、そもそも『百合』って言葉が『(薔薇族的な意味での)薔薇』の対義語として生まれた上に、一般名詞化したのはどう考えても『セーラー服百合族』のおかげな訳で、ここから『百合』=プラトニックなんていう理屈がどっから湧いて出たのか、さっぱり判らんのですが。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。