プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカナハート・1巻(葉生田采丸・角川書店CA)

ゲーセンのガチ系統ゲーム(格ゲーとかシューティング)が斜陽になり まぁ、あんだけ一見さんお断り状態にしてしまえば当たり前だよな。もう”ブラっと立ち寄って、100円突っ込んでちんたら遊ぶ”みたいなのは完全に無理だし。自業自得さね、失われたインカムを萌え要素で補おうとするようになって随分経ちますが、これもそんなゲームの一つという認識でおります。

何と勘違いしたのか良く判りませんが、個人的には『かなり古いゲーム』という認識で、今更なんでコミカライズ版とか思ってたんですが、2006年末のAC稼動なんですな。でまぁ、今年になって稼動始めた『2』の販促も兼ねての登場、という事のようです。

”格闘少女なヒロインが行方不明の親友を探すうちに、同様の格闘娘達との対決と友情を育んでいく”という、格ゲーコミカライズでは定番の展開となっており、最後はどう考えても”洗脳された親友との対決”になりそうな気がしますが、あんまり先走っても仕方ないんで、女の子ばかりの格闘大会を気楽に眺める程度のスタンスで行くのが無難かと思います。ただまぁ、効果線で適当にごまかしてばかりで、一向に互いの打撃が効いてるように見えないのがCF者としては物足りないような気がします。この辺はやっぱり「コミックヴァルキリー」とかに一日の長がありますな(まぁダメージ表現しちゃうと、キャラ萌えさせにくいのは確かなんですが)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。