プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comicアライブ・2008年10月号(コミック誌・メディアファクトリー)

少し前の「コミックハイ!」のアレも強烈でしたが、コレも佳境に突入、エライ事になっております、という事で今月のアライブ。不規則な勤務のおかげでグダグダですが、寝る前にこれだけは触れておかないとマズいので書いておきます。

問題となるのはただ一つ。いけだたかし「ささめきこと」の第18話です。”風邪+汐との仲違いの大ダメージから立ち直った純夏は、『下手な事して全部壊しちゃうよりは、今迄と同じ友情関係でいいや』なへたれスタンスに逆戻り。ところが、軽い気持ちで(入れ替わるように欠席していた)汐を見舞った彼女を待ち受けていたのは、『初対面から純夏が好きだったけど、出会った時のいきさつから無意識に恋愛対象から外していた』事に気付いてしまった汐の潤んだ瞳だった!”という訳で、遂に山が動きました。へたれへたれと云われ続けて1年半、今度も汐に先手を取られてしまった純夏のアレっぷりも大概ではありますが(笑)、さて、こっから突っ走るのか、またもやヘタれるのか(こちらの可能性大)、次号が非常に楽しみな展開となっております。…つーか、欲望のままに押し倒しても今なら汐はバッチコイだ!18禁になるけど!!(馬鹿)

そんな訳で、他は最早どーでもいいような気もしますが、今月は読み切り作に関係ネタが多いんで、そっちにも触れておきます。まずはいけだじゅん「STEP-SIGN」。割と良くある”引っ込み思案で孤独な転校生を、ノーテンキな少女が自分のお山に引きずり込んでしまう”話になっとります。ノリとしては「スクぱ。」辺りと共通なんで、アレが楽しめる人はどうぞ。

もう一つは庄子毅治「暴走プリンセス」。”狂戦士と化した兄を倒すべく、悪魔と契約した王女・リーヴ。肉親殺しの呪われた血の宿命を、愛する妹・スラシルにだけは負わせたくないと、戦い続ける彼女だったが、実は…”といった感じで、個人的に大好きな『愛し合いながらも殺し合う姉妹』ネタ(相変わらず外道だねぇ)になっとります。…が、この絵、というより、構図の取り方はどーなんでしょうか というか話自体もアレなんですが…つーか、なんか妙に見た事がある絵のような気がするんですが、別ペンネームでエロ漫画描いてませんか

「おま精」がどうやら終了(うーむ…色々考えていた展開とは大分違う方向に進んでしまったなぁ…「紅茶王子」みたいにするのかと思ってたんだが)、「しはる」が色んな意味で反則技に走ってしまい、悲喜こもごもな今月号でしたが、もうそんなんどーでもいいので来月号ください(笑)。

…あぁそーだ。「クイーンズブレイド」のコミック化が始まりましたが、電撃系の「Hide&Seek」の逆視点、”追われる側”のレイナの冒険を描いていくようです。まぁしばらく様子見ですな。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。