プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲奏界ポリフォニカ・エンシェントホワイト(高殿円・ソフトバンククリエイティブGA文庫)

2年に進級、そしてこの手のラノベでは禁じ手といっていいイラストレイター変更と、うまくいってるんだか迷走してるんだか良く判らないポリフォニカ・白ですが、今回はどう考えても触れざるを得ないネタがありますんでちょっと書いときます。

全ては巻末に掲載された短編「私の美しい雪」にあります。スノウドロップ(メイド剣士)との『絆』の出所を、プリムローズ本人が♂婚約者に語る昔話という体裁で描かれるこの短編、幼少期の体験ですっかり人間不信が板についてしまったお嬢様が、我欲の為に引っ張り込んだ孤児の少女との交流から、ようやっと救いを得るといった話になってるんですが、最後の最後で”貴方との婚約はスノウと一生を添い遂げる為の偽装結婚です(意訳)”と本人前にして言い切ってしまう彼女のアレっぷりは、かなりのものだと思います(笑)。本編の展開は相変わらず二人が宿命の対決を迎える方向のようで(1巻でのアレはまだ決着ついてませんし)、最後は悲劇的に終わっちゃいそうな気もしますが、今回のコレは結構良かったです。…まぁ、個人的には今現在に至っても某「カーリー」の件は許せそうもないんですがね(笑)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。