プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comicリュウ・2008年11月号(コミック誌・徳間書店)

そのうちに「ルーンマスカー」が再開するらしいだの まぁ実際に始まるまでは全く信用できませんが、「ゼオライマー」の続編だの いっその事転生マサキをオンナノコにしたらどーだろーと思わんでもないですが、巻頭カラーが「銀英伝」だの、「大正野球娘。」は冒頭からT34がウラーしてるだの 後半部が鉛筆書きでしたが。そーいやパードル同人版もこんなんだったな、相変わらず80年代テイスト満載でお送りする今月のリュウです。

まずは定期観測陣から。ようやく通常営業に戻ったふくやまけいこ「ひなぎく純真女学園」は24話。購買部で販売されている木成さん特製ダイエットクッキーの噂を聞いたアミは、裏に手を回して買占めに走ったものの…といった展開なんですが、これ、お咎めなしで終わっちゃっていいパターンの話なんでしょうか?しかも木成さんに結構大きな迷惑かけてるし。

不定期掲載のまま6話まで来た平尾アウリ「まんがの作り方」は、今月・来月と連続掲載の予定となりました。”持ち込み原稿が新人賞に入選して、再デビューに漕ぎ着けた主人公。次作製作を理由に(そもそもネタ出しの為に始めた『同性愛ごっこ』の相手である)森下との距離を一旦置いてみたのだが…”といった感じで進んでいきますが、多少余裕が出たのかどうか知りませんが、二人の距離感に微妙な変化が起こり始めているようです(管理者的に有難い方向に、です)。しかしまぁ、相変わらず色んな意味で先の読めない話になっとりますな。

天蓬元帥「ちょいあ」は何故?いきなり?の岡山蔑視ネタで来ました。岡山蔑視ネタというと、「日本ふるさと沈没」 に掲載されたいしい御大の「岡山沈没」以外にはあり得ないと思うんですが いや、フツーはB&Bだろう…って古いか、それはそれとして、キャラ増えすぎで自爆してませんか?

今月一番マズい事をやらかしてるのは永井朋裕「うちゅんちゅ!」だと思われます。『イヂメっ娘・直がイヂメラレっ娘・ゆらをイヂメる理由』が描かれていますが、幼稚園児同士が抱く感情としてはスットビ過ぎだと思います(笑)。個人的にはノーラ辺りの時代から随分イヤな方向に絵柄が変化してしまい、正直殆ど読んでなかったんですが、今回のネタはなんぼなんでもマズいのでは?いいぞ、もっとやれ(無責任)

読み切りで参加の猫間ことみつ「姪っこ芽衣ちゃん」は”外面は可愛らしいけど底意地の悪い姪っ子を一日預かった少女が、その態度に隠された苦悩を目の当たりにして…”みたいな感じの話です。果物云々いう話ではない…以前に、フツー女性誌に載せるパターンの話な気もせんでもありませんが、たまにはこんなのもアリかと。

あとはまぁ、ちまちまと”一枚絵としての果物”も転がってます(一部TSネタが混入してたりもしますが)。次号にはちみもりを先生の初期短編集もつくそうで(って、レモンピープル時代って事だよな?レーティングは大丈夫なのか)、ますますおっさん的に目が離せないリュウなのでありました(きょうのワンコ風)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。