プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリア様がみてる・卒業前小景(今野緒雪・集英社コバルト文庫)

まずは小説コバルトについて少し。延々と引き伸ばされていた第4期アニメの方ですが、来年1月で決まったようです(ただキー局しか放送なさそうですが。ATXが何ヶ月遅れで放送するかが個人的には運命の分かれ道って所ですかね)。4期で確実に追加されるであろう、由乃のスール候補・奈々の担当は、旧黄薔薇の人で決まったようです。容姿・性格ともに共通点の多い二人なんで、まぁそーいう事なんでしょう。他に大した記事は載ってないので、ドラマCDの振込み券程度の認識で良いんじゃないかと思います。

で、こっから本題。いよいよ祥子・令の卒業を前日に控え、各キャラが色々動いていると共に、細々とした伏線の回収が行われております。三奈子・蔦子辺りの話はともかく、いきなり桂のラケットの話(「いとしき歳月」辺りの話ですな)が展開されてしまう所が長いシリーズの良い所なのかも知れません。

そして今回は邪な視線を送る方々にもサービスシーンが幾つか登場しとります。大きいのは二つ、遂に祥子が祐巳を押し倒した(違う)ラストシーンと、志摩子相手に「身体のスキンシップ」発言をカマす乃梨子辺りは、実用性もありそうな気がします(馬鹿)。

ここの所無聊を囲っていた聖・蓉子の参戦もほぼ確定、次巻はシリーズ最大の山場となりましょう。期待しとります(何となく年末に短編集発売で肩透かし食らいそうな気もしてますが)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。