プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンREDいちご・10号(コミック誌・秋田書店)

取り敢えず今回最大の見所は、新連載の松本ドリル研究所「このはな」だと思われます(色々な意味で)。”深夜の東京を舞台に突如始まった巨人女と巨大ロボットの肉弾戦。そのコクピットの中には二人の少女の姿が…”といった感じで始まるこの話、直球で貝合わせシーンがあったりと、まさに好き放題の展開を見せております。個人的にこのパターンの話には不可侵な存在(ぶっちゃけると「イクサー1」)がありまして、どーしてもそれと比較してしまうんですが、まぁ今の所導入部だけなんで、ストーリー自体の是非は次号以降に判断を回したいと思います。ただ、この作品に関する世間的な話題は「スジさえ描かなきゃ何してもいい…どころか直接見えなきゃ描いてもいいんかい!!」というツッコミ一色になると思われますが(笑)。

他は例によってあまり読む所がありません(核実験場とかいいつつ、割とノーマルカップリングに終始するのがREDいちごの特徴なのかも知れません。いや、女装♂ネタは山ほどあるんですが(泣))。次号は松本規之がリュウ連載タイトルみたいな仮題をひっさげて登場、同人では結構前科がある人らしいんで、少し期待しつつ待ってみようかと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。