プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバー(乙ひより・一迅社yhC)

そして3冊目。何故かイ○ヤで見つからず、こりゃ駄目かと思いましたが、サ○ライズでようやく発見しました。帯にある通り、橘家の4姉妹それぞれの恋模様を描いたオムニバス連作という体裁になっとります。で、個々の作品は、

  • 「彼女の隣」…四女・卯月が転入生の天然系傍若無人娘・志穂に振り回される話
  • 「bitter girl」…三女・美鳥が独りモノのクリスマスを前に、バイト先の同僚・聖子と始めた『恋人ごっこ』 の話
  • 「春よ恋」…生徒会長を務める次女・風香のややこしい愛情表現は、案の定相手には伝わらず、な話
  • 「夢心」…長女・和代と隣家の少女・一花の切っても切れない腐れ縁の話
  • 「HappyDays」…「bitter girl」の後日談。数年後、同棲を始めた美鳥と聖子に吹くすきま風と、 幸せな結末の話

の全5話(「Happy~」のみ描き下ろし)。まぁなんつーか、四人姉妹が全員ソッチに走るという、思わず拡声器持って「親御さんは泣いているぞ~」とか叫んで見たくなる話ではありますが(笑)、まぁ果物ってのはファンタジーなんで宜しいんじゃないかと。他2冊がフルコンタクトだという事もあり、寸止め度が際立つ結果になっとりますが、やっぱり個々の判断におまかせしたいと思います。いやまぁ、私は好き嫌い全然無いんで全部頂きますが。出されたモノは残さない事(笑)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。