プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカるんX・2巻(高遠るい・秋田書店チャンピオンREDC)

美少女同士で展開される血なまぐさいウルトラマンA、2巻が登場しました。徐々に明らかになる『敵』そして『味方』の思惑、そして状況的に仕方ないとは云えとてつもなく安い命の値段の前に、ある意味純朴な二人は傷つきながらも戦いの日々を続けていきます。

そんな中、予想通りというか何というか、見た目に反して精神的にるんなより脆弱だったミカ(この辺は「トップをねらえ!」とかでも御馴染みの展開ですな)は、学友達の死に動揺した挙句、『逃げ場』としてるんなの身体を求めてしまいます(結局未遂に終わるのですが)。あとは、『味方』の目的が例のアレ(人類がぽかーんとする計画って奴ですな)っぽくて、最終的にこの二人を人類に残されたイブとイブにしようとしてるんじゃないかとも思うんですが、あんまり深読みするのもどうかと思うんで。

全裸の美少女が大股おっ広げて格闘戦とか、キスは日常茶飯事なスキンシップの濃厚さとか、果物的要素には事欠かない割に、あまりに強烈な残虐描写やら善人不在の展開のおかげでそーいう部分の印象が弱まってる気もしますが、世の中にはこーいうのが大好物な方も居ると思いますんで、是非は問わない事にしときます。個人的にはちょっと苦手(でも残さず食べる)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。