プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comicアライブ・2008年12月号(コミック誌・メディアファクトリー)

しまった、単行本買ってくるの忘れた。という訳で前回終わった筈の青本もあ「おまかせ精霊」は番外編が掲載されています。新連載は構想中という事で、しばらくこんな状況が続くようです…って良くOKがでたな。単行本に収録されるかは微妙な所なんで、興味ある方はチェック入れといてください(全然果物関係ないけど)。

前回一回スカされて、ますます続きが気になっていたいけだたかし「ささめきこと」は第20話…なんですが、あぁ、『逃げ』てしまった… コリャ駄目か?駄目なのか?いやまぁ、別に♂に逃げた訳でもなく、ある意味一線超えてしまったのは確かだったんですが、先日の「GirlFriends」同様、冗談(いや、ちょっと違うんですが)でごまかしてしまいました。まぁなんつーか、汐のトラウマもかなり深刻(なるほど、ソレで転校してきたのか…)なんで、やっぱり純夏の方から動かなければ駄目って事なんでしょう。でも、このヘタレ娘にその度胸があるのか?なんか、20年後位の同窓会で、冗談交じりに「実はホントはスミちゃんの事好きだったの」「えぇっ!!」みたいなオチにならなきゃいいんですが。

沙垣長子「Chaos:HEAd」は第二回。前回出会った二人の『剣』持ち少女の交流を描いていた前半部はヨサゲだったんですが、別行動を始めた上に♂キャラ(敵っぽい)が云々かんぬんでイマイチどう判断したものか判らん状況になっております。しばらく様子見で。

士土大輔「聖戦テイルズ」は第5回。ヤッカイ者な二年生・逆上先輩の『試し』に見事打ち勝ったヒロイン・昴は色んな意味で彼女に気に入られた模様。そして当面の敵である聖徒会の親玉・最上玉響との出会いを果たす彼女なんですが…。えぇと、何だか良い人みたいなんですが。

今号のアライブは妙にケシが甘いんですが いや、成年誌じゃないんだからその表現はどうだろう? 、一番やらかしてるのはむにゅう「朝まで授業chu!」でしょうか(某「かのこん」はいつもの事の上、♂♀ネタでどーでもいいので除外)。本編は例によって女子校に女装♂1匹ネタ(曲がりなりにも現在一番プッシュしてる筈の「まりあほりっく」とネタ被らせてどーすんだという気もしますが、MFではアリガチな話なんで無視しといてください)という、あんまり嬉しくない設定の話なんですが、『彼』を巡って女教師と女生徒がセッ○スファイトを繰り広げるという、かなり強烈な状況に陥っております 421ページのあからさまな貝合わせは一般誌でどーなんだ、というか、消せばいいのか!?消せば!?REDに限った話じゃなく、そろそろ気をつけないとマズい事になりそうな…

取り敢えずこんな感じですか(「乙女組」「しはる」も載ってますが)。次号から百合姫で「アオイシロ」描いていた方が連載始めるようですが、これはフツーの♂♀モノみたいですな。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。