プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女革命アヤメの!(志茂文彦・メディアファクトリーMF文庫J)

ちょっと引っ掛かる所はありますが(後述)、今月のMF文庫では一番の直球っぽい作品です。元々アニメ脚本がメインの人みたいですな。

”ある日突然、一人の美少女としての存在を自覚した主人公。記憶もなく、意味不明の環境に放り込まれて困惑する『彼女』は、その場に残されていた「過去に犯した罪を償う為に、ある人物の手助けをする事」というあやふやこの上ない指示に従うべく行動を開始するのだが、そこに現れたのは『彼女』そっくりの美少女で…”といった感じで始まるこの話、閉鎖された女子校を舞台に、記憶喪失のヒロイン・アヤメ(仮名)が、見た目彼女そっくりの美少女、中身は腹黒娘の姫子の手下(笑)となって、権力奪取にまい進する学園闘争+退魔モノ、みたいな方向性で進めたいみたいです(現状、導入部分しかなく、『敵』、そして『味方』の実体が全然見えてきませんが)。

実の所、アヤメの設定自体に不安な要素が色々あって(ロクデナシ男が放蕩の報いで女体化させられて…という話は割と良くあるパターンでして。最近でも「エピタフ」にそんなキャラ居ましたな。あぁ、「エピタフ」ってのは当然フラッパー版超人ロックの事であってyhCのアレではありません)、ホントに果物ネタとして推してしまって良いのか判らんのですが、巻末オマケの、劇中登場人物の手になる恥ずかしい創作(色々とイタイです)も含めて、『今の所は』直球の学園果物ネタになっとりますんで、興味ある方はチェック入れても良いかと。あぁそーだ、イラストは「HolyHearts」の人ですな。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。