プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンREDいちご・11号(コミック誌・秋田書店)

前回大概だった松本ドリル研究所「このはな」は第二回。前回の戦闘シーンに雪崩れ込む前の、ガールミーツガール展開からの開始になりました。”客のハートを掴む為、派手な戦闘シーンを初回に倒置する”ってのは最近のアニメでも良く見かける手法ですが(やっぱり個人的には「Vガン」なんですがね)、まぁ多分コレ読んでる人にはどーでも良い事なんじゃないかと思います。

新連載の松本規之「陽だまり自転車紀行」はフツーの♂♀もの、なんですが、タイトル含めてリュウのアレとやってる事が変わりません(笑)。どーじんではそこそこ前科のある人との事なんですが、個人的にまだちゃんと見た事がない(某コケスレに無断転載されたものぐらいしか。阿吽掲載分にもヨサゲなネタが見つかりませんでしたし)んで、どーにもこーにも。こっちに鉱脈はちゃんとあるんですかね?少し不安になってきました。

読み切りで登場の中嶋ちずな「ぬくぬく図書委員」は豪華2本立て(でも計17ページ)。”オンナノコ3人がコタツから出るか出ないかでウダウダやってるだけ”で終わってしまいましたが、まぁなんつーか、ブラックボックスの中でソーゼツな電気アンマ合戦が行われていたようなので、それはそれで良いのではないかと そうか?。つーか、こーいうネタをやる時には逆に”コタツの中で何が起こっているのか、ただのひとコマも描かない” のが重要なんじゃないかと思わんでもないですが(笑)。あぁそーだ、「アリスの100℃C」は一応チェックしましたが したんかい!、見るべき所がないんで処分対象となりました。

一般誌 そうか?本当にそうか?で延々ピスねたが続くいちごですが、巻末の海月れおな「おともらちぃ」も毎度毎度こんなんばっかりです。今回は”ヒロイン・ナナを『私の王子様』扱いする媛。オンナノコどーしなので当然結婚が認められず、窮した彼女だったが、ナナのアソコに『お○ん○ん(らしきもの)』を見出して…”という話なんですが…えぇと、素直にLOにでも載せた方が良いのではないかと。

相変わらずメインは女装ネタでして、個人的には毎回購入する度に頭を抱えているいちごなんですが、さて、いつまでこの無茶が続けられるものなんですかね。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。