プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシスタント伝奇ケイカ・1巻(西川魯介・白泉社ジェッツC)

いつもの通りの果物+女装ショタ+白濁液+良く判らないパロディで構成された魯介漫画です(敬称略)。と、多分これだけで大概の説明はついていると思うんですが、一応簡単に導入部だけ説明すると、”悪のアシスタント結社(笑)に襲われたヒロイン・たまえは、謎の女戦士に救われる。結社から逃亡した抜けアシ・ケイカと名乗る彼女とたまえは、誤解と欲望の果てに一夜限りの関係を結んでしまう。翌朝、たまえが目を覚ますとケイカの姿は既に無く、「また、会えるよね…」的エピローグを迎えたと思いきや、アシスタント先であっさり再会してしまい…”といった感じになっとります。

例によって3話から女装ショタが登場し(珍しい事に今回は”相手も女装ショタ”ではありません)、ヒロイン二人の睦事のみを堪能する訳にいかないのは問題なんですが、まぁその辺はいつもの事なんで、個々の耐性と相談してみてください。

しかし、巻末後書きの作者アシスタント履歴、とんでもない名前が一人挙がってるんですが、美内先生の所で一体ナニをしていたんでしょうか?

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。