プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comicアライブ・2009年2月号(コミック誌・メディアファクトリー)

表紙からしばらく、個人的にはみたくもないものが続きますが、まぁその辺は主観の差でしょうから軽くスルーしていきましょう、今月のアライブです。

いけだたかし「ささめきこと」22話は引き続いて”EarlyDays”の2回目。転校当初はヒかれまくっていた汐の趣味ですが、純夏の机割りと、本人の開き直りっぷりが功を奏してか、徐々にクラスにも溶け込みつつあります(まぁ見た目美少女なのに♂相手でライバルになる心配がない上、いきなり自分らに襲い掛かってくる訳でもないって事ぁ、見てれば判るでしょうし)。でまぁ、逆にそんなこんなで彼女に話しかけてくる人が増えてくると、『汐にとっての純夏』がトクベツな存在で居続けるのは難しくなってくる訳で、今回はその辺を踏まえた二人のすれ違いを描いています。でまぁ結論からいけば、純夏の方は”押して駄目なら引いてみた”結果、オちちゃったって事なんですな。

そういえば単行本を買うたような気がする(読めよ)、士土大介「聖戦テイルズ」は6回目。こちらはジャンプ系格闘漫画のお約束、”タイマン張ったらダチ”展開で来ております。まぁ同じ人と何度も再戦させるのはパターン的に難しいですし、てっとりばやく彼我の能力差(『Aより強いBより強いCより強い…』 って奴です)を示すには、最初の敵をかませ犬にしてしまうのが一番簡単なんですが。序盤で学内の面子を出してしまったって事は、最終的には外部の敵との抗争に持って行くんですかね?

そういえばこちらの単行本もビニールを破っていない気がする(だから読めよ)、草壁レイ「いいなり吸血姫」は第7話。学内でのイノリのねこかぶりっぷりが描かれております。しかし、協業の誘いしてるだけなのに、ナニもじもじしてんだ?>ゆい

吉川かば夫「クイーンズブレイド」は5話目。スライム娘・メローナのリベンジ編と相成りました。諸刃の剣である魔力のオーブを使って復活(+α)した彼女、巨大化してレイナ達の前に立ちはだかりますが、さて。

「カオスヘッド」やら「こあくまメレンゲ」やら他にもちまちま関連作ありますが、取り敢えずこんな所にしときます。しかし、「しはるじぇねしす」の♂天使の攻撃が反則技過ぎです(泣)。○学生のボ○腹なんて、需要あるんか きっとあるんだろうなぁ? 

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。