プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょきタン(園田健一・徳間書店リュウC)

地球に優しい原稿リサイクルレーベル状態のリュウコミックスですが、ぼやぼやしている間にこんなものまで出ていました。80年代OAVを語る上で避けて通る訳にもいかない、アートミック系列のメカ/キャラクターデザイナーの方の、同人とかBクラブ関係とかで発表された作品集となっています(初出一覧が無い為はっきりしませんが)。

でまぁ、この頃のソノケンで果物といえば、やっぱり「ガルフォース」を忘れる訳にもイカンでしょう。いやまぁ、個人的には”女しかおらん世界で女同士で愛し合う行為が、果たして果物と云えるのか?”という点について大いに疑問があるのですが(黙認レベルならともかく、許されちゃってたら駄目な気が…個人的に果物ってのは『背徳感』と『相討ちの美学』だと思ってますんで。この辺の話は、また機会があったら語ってみたいと思いますが、所詮『俺定義』でしかないんで、俺と違う!とか云われても困ってしまいますんで)、それはともかくとして、この本の冒頭にルフィメインとキャティメインの2本が収録されています(その他、分裂直後のモデグラに掲載されたイラストも何点か入ってます)。

まぁなんつーか、『20年前の最先端』感満載の本ですが、リュウ自体がそーいうモノなんで、その辺は諦めてください。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。