プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEAN・1~2巻(栗原一実・講談社マガジンZKC)

小ネタです。

 「スタジオ秘密基地劇場」同様、長谷川裕一氏関係者(元アシという事です)の異能力者バトルもの、という認識で多分間違っていないと思います。本編は二人組アイドルの皮を被った死亡リミット付き少女ヒーロー(表現的になんか間違ってますが)と、彼女達の正体を知りつつ♂マネージャーとしてサポートを続ける一般人主人公とのラブロマンス、という、このページ的には限りなくどーでもいい話(笑)なんですが、1巻末に収録された、2人のアイドル・ミィンとヤマネの関係を描いた番外編「ヤマネ観察日記」がほんのちょっとそーいう展開を見せています。

”『逃亡者』・ミィンと『刺客』・ヤマネという形で出会った二人。戦いの末、敗死する運命だったヤマネは、その恩義を果たす為に…”ってのはまぁパターン中のパターンですが、ヤマネが誓ったのは『ミィンの嫁』だったりします(長谷川作品では「クロノアイズグランサー」にありましたな)。まぁなんつーか、オコチャマなヤマネ(しかも、戦闘ではあんまり役に立ってないっぽい)の発言なんで、どこからどこまで判って云ってるのかは不明なんですが。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。