プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリア様がみてるSpecialCD・1巻(ドラマCD・フロンティアワークス)

ラジオドラマで蔦子絡みの話をやるというのは知ってたんですが、取り敢えずCD待ちという事にしておりました。で、晴れて到着したのはいいんですが…なんで2枚届いてるの?(どうやら事前予約したのを完全に忘れていたらしい…老人力全開だねぇ)。まぁ、これからこいつの処分方法はゆっくり考えるとして、本題の方に入ります。

知っての通り、蔦子と笙子の出会いを描いた話になる訳ですが、この展開が「チャオソレッラ」辺りから本編ストーリーにも絡んできます ある意味、ストーリー遅延の元凶のような気もしますが… 。でまぁ、3期最終話では全然触れられておらず、一体どーするつもりなんだ、やっぱ4期は無理なのか?とか思っておりました 体育祭の黄薔薇絡みの話がオミットされていた事を考えれば仕方ないんですがね。たった1シーン、「旅先で何故か写真立てを探してる蔦子」を描いてくれれば済んだ話なんですが。でまぁ、その辺をドラマCDで補完、ってのはまぁ仕方ないのかも知れません。蔦子=作者視点、っていう意味では超重要キャラなんですが、それだけに傍観者じゃないとマズい訳で。

突然出た「チェリーブロッサム」以降、ドラマCDの話が立ち消えになりつつあるのがちょっと辛い所ではありますが 個人的にはドラマCD版>アニメ版なんで、何にせよ展開が続かない事には良いも悪いもなくなってしまう事は間違いないんで、ちゃんと売れてくれる事を期待しております。…いや、そーいう意味で2枚買った訳じゃないから(笑)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。