プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRIZONA6・1巻(KOJINO・小学館サンデーGXC)

はっとりみつるが描いているという話を聞いて、サンデーGXをペラペラ確認してたんですが、そこで見つけたのがコレです(やっぱり出足が遅いねぇ…まぁ全部チェックする訳にもイカンのだけどさ)。タイトルがあからさま過ぎですが(「番号で呼ぶな!俺は人間だ」のアレだよな)、まぁまさかオチまで同じって訳にもイカンでしょうから取り敢えず脇に置いておくとして。

”ある日目覚めると、名前すら忘れた状態で見知らぬ島に居た少女。島にやって来た順番から『No6』と呼ばれるようになった彼女は、(記憶はなくとも居心地は良い)環境に順応してしまったほかの少女達とは違い、断片的な記憶に命じられるがままに幾度も脱出を試みるのだが… ”といった感じで始まるこの話、ヒロイン本人の設定も含めて謎また謎の状況は前述の作品そのものなんですが、ノリとしては以前名前を挙げた「まなつラビリンス」辺りが近いんじゃないかと思います。

いくら生存に影響はないとはいえ、極限状況に放り込まれた不安から、少女達が互いに慰め合うようになってしまう状況もも発生しているようですが、今の所果物要素は全開という訳ではありません。色々引っ掛かる部分もありますが、次巻以降の展開待ちといった所ですかね。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。