プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンRED・2009年5月号(コミック誌・秋田書店)

ちょっと気になる表紙だったので買うてきたんですが、ネタ自体は別の所にありました。

「気になる」ってのは店頭なりなんなりで見れば一目瞭然、吉富昭仁の読み切り「地球の放課後」だったんですが、こいつは♂主人公の終末ハーレム系(”生き残ったのは♂1人と♀複数”って奴ですな)の話で、あんまりフックありませんでした つかこの環境でひたすら消えた妹待ってる『だけ』たぁトンだシスコン野郎だねぇ…

でまぁ、「クェイサー」「ミカるんX」「ペンギン娘」といった掲載陣は基本単行本フォローとしてるんで、こりゃ買わんでも良かったんかなと思ったんですが、ひとつだけフックがありました。速野悠二「ヴァージン・ビーンズ」がそれです。”人間の少女・清花に恋をした小豆洗い娘・かすみ。正体を隠しながら清花との穏やかな日常を過ごしていた彼女の前に、遂に人外妖捕縛吏・叉絵夢が現れて…”といった感じのこの話、どっかで見たような気がしてサイト内検索を掛けたら、一年前のREDに載っていた「バージンロープ」の続編だったんですな 1年も動きがないって事はないんで、こりゃ何話か見落としてるな…でもなぁ、流石にREDまで継続購入ってのはどうかと思うしな。緊縛・メッシー・強制♀♀♀3Pと、とってもREDらしい展開目白押しではありますが、話自体はかなり甘々なんで、まぁよろしいのではないかと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。