プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなめも・2巻(石見翔子・芳文社まんがタイムKRC)

先月末から今月にかけて色々出ているんですが、豪快に積み残しをしております。後で触れるかも知れませんが、一応以下のタイトルは買ってます。

  • 中里十「いたいけな主人」
  • 志茂文彦「乙女革命アヤメの!」・2巻
  • 舞阪洸「鋼鉄の白兎騎士団」・8巻
  • 持田堂子「らきすた ゆるゆるでいず」
  • 真田一輝「落花流水」・4巻

最近会社の休み時間にラノベ読まなくなってしまったんで(いや、辞めた訳じゃないんですが)、小説系の処理が大幅に遅れています。そういや「茨の城」もようやっと買ったのにそのままだな…。という訳で、今作についても既に買うべき人は皆買っていると思いますが、備忘録兼ねて触れておきます。

きらら系のメディアミックス指向強化のおかげもあってアニメ化も決定、ただまぁ「ひだまり」は成功したものの、「ドージンワーク」でミソつけて、「けいおん!」も何だか別方向の盛り上げ方が不安を煽るばかり(いやまぁ、こればっかりは見てみないと判らないんですがね。来月くらいには何とか…なるかなぁ)という状況で、吉と出るか凶と出るか、非常に難しい所に立たされている新聞配達員萌え4コマ、2巻の登場です。ストーリー的には女ばかりのゆるゆるライフが続くばかりで、かな本人が抱えている『問題』については一向に進展がないんですが、恐らくそこ(=亡き祖母の本心)に触れられた所からが終局の始まりという事になるんでしょうから、当面はフツーの萌え4コマとして読んでおくべきなのかも知れません。

果物的には相変わらずガチな二人、そして色々危険なはるかに加え、ちまちまとかな→美華な展開が見え隠れしております。掲載誌が2誌にまたがった関係上(まんタイ本誌系では珍しくない話ですが、きらら系では最近聞かないパターンですな)、次巻も案外早く出る… とかいいつつ、今月のきらら本誌は休載だったりしますが、まぁ売れるうちに売っておかないと後悔するのは目に見えているんで、精力的な展開を期待しております。

…でもやっぱりアニメ化するなら素直に「スズナリ!」の方が良かったんじゃないか?

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。