プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニスカ宇宙海賊・2巻(笹本祐一・朝日新聞社朝日ノベルス)

あのケッタイなタイトルのラノベの続編が登場したと聞いた(というかアマゾンのお勧めに出てきた)んで、本屋まで行ってきたんですが… えぇと、なんなんでしょう、この帯についている「アニメ化決定」の文字は 本っ当にコンテンツ不足なんだねぇ?なんつーか、ソノラマ関係なら他に幾らでもアニメ化向きの作品があると思うんですが、逆に朝日ノベルスに今でも濃厚に漂う”ソノラマの匂い”って奴を消したいのかも知れません。…しかし、”朝日絡みのアニメ化”って云われると、あのどーしようもない事になってしまったエリパチの嫌な記憶が蘇ってニンともカンともなんですが。

今回のゲストキャラは数千年続く辺境王家のお姫様・グリューエル(若干12歳の金髪碧眼容姿端麗頭脳明晰性格温厚のチート娘。実はそれ自体が今回の話の根幹に繋がっております)。主人公女の子なのにゲストを女の子にすればどーいう事になるかは判りそうなものなんですが(おかげで今回も宇宙海賊・茉莉香(笑)は美少女の一挙手一投足に顔を赤らめる羽目に。やっぱり少しソノ気がなくないか?)、こちらにとっては願ったり叶ったりという話もあるんで深く追求するのは止めておきます。

まぁなんつーか、元々あんまり色っぽい描写書く人ではありませんし(見た目美少女が猪突猛進して、周りのにーちゃん/おっさん達が振りまわされるってのが笹本節なんで)、果物ネタとしても極限まで弱いんで、妖精作戦以来の古強者ラノベ読みだけで楽しめば充分だとは思います。商売としてはソレじゃ駄目だけど。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。