プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがタイムきららフォワード・2009年9月号(コミック誌・芳文社)

今月まず始めはアニメも始まった(一応2話まで見たんですが。出来が悪いとはいわんけど、なんか疲れる…)石見翔子「かなめも」の出張スト漫版が掲載されています。迷子の猫を巡るドタバタ劇となっておりまして、形式的にはスト漫とはいえ、いつもの通りの話なんで、興味ある人はチェックどうぞ。

真田一輝「執事少女とお嬢様」は第3回。いよいよひなたの執事生活がスタート…はいいんですが、そもそも執事って何?から話が始まってしまいました(まぁそーだよな)。でまぁ、風呂場に全裸で乱入して「お背中流します(それではソ○プ嬢だ)やらなんやらかんやらある訳ですが…。

松本ミトヒ。「メガミのカゴ」は第18話。夏だ水着だ読者サービスだという事で、主要メンバー引き連れてのバレー部夏合宿編となりました。ビーチバレーやら温泉やら、その名の通りの出血大サービスな状況が続きますが、海苑(後輩巫女娘)のイラン事が炸裂した為にちと不穏なヒキを迎えました。次号納涼怪談話。

里好「トランジスタティーセット」第11話は昨今の勘違いアキバ系ネタに振ってまいりました(いや、元々そーだと云われりゃそーなんですが)。まぁなんつーか、金になりゃなんでもいいんかい?というべきか、元々そーいう稼業だしねぇというか、この手の話 家電芸人とか百合声優とかあーいった人達の話ですね。詳しく話すとカドが立ちますがは今に始まった事ではないんですが、個人的には色々後ろ側が見えてしまって(勿論、管理者に見えているモノが真実だとも云えない訳ですが)、どうにも苦手なんですよね。

卯花つかさ「天秤は花と遊ぶ」第11回はいよいよクライマックスに突入したんじゃないかと思われます。”謡子から血を摂取し続ければ『女性』として成体を迎える事になる。前から判り切っていた事なのに、揺れ動く愁。そんな彼女の前に、愛華とリコの『友情』の形が呈示され、いよいよ決断の時…”という所で、以下次号となっております。謡子が何らかの事情で学園を去る(=タイムリミットが設定される)パターンになりそうな気がしますが、さて。

最近全く触れていなかった888「乙女王子」ですが、篭絡すべき対象だった眼鏡の副会長が豪快にオちてしまい、エライ展開を迎えております。男装して彼女の相手を務めていた昌はこのピンチを如何に乗り切るのでしょうか?といった感じでどうか一つ。

そして巻末に飛ばされたと思ったらいきなり終ってしまった(笑)、高木信孝「温泉惑星」ですが…えぇと、やっぱり♂キャラ混ぜた意味が全然判らなかったんですが、これはどうすれば…。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。