プロフィール

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い花・1巻(DVDソフト・メディアファクトリー)

以前ちょっと書いた通り、我が家には諸事情というか犬HKのおかげでBSデジタル放送を入れる予定が全くありません。という訳で大概乗り遅れ気味ですが、ちょっとだけ触れときます。ちなみに今期はコレと「かなめも」いってきます。「かなめも」自体はAT-X放送時に見てる上、色々引っ掛かる部分もなくはないのですが、製作元に還元しないと流れが続かないからねぇ。

先日某コケスレでアニメ版 に限った話じゃないんですが「ささめきこと」について話してて、”前期に「青い花」があって比較されるのは辛いよな”みたいな意見が出てたんですが、確かにこりゃ辛いよな、位には綺麗に仕上がっておりました。…は、いいんですけど、「青い花」の発売元を良く見てみればよりにもよってメディアファクトリーな訳で、なんでこうネタが被りそうなモンを連チャンでやるんだ、比較されて当然だろうとか思いつつ、それ以前の問題で今年頭には(まるで話題にならんかった)「マリア様4期」、そして前期には(原作ブッちぎる勢いで果物シフトした)「咲」が来た事を考えると、やっぱり”百合=流行モノ”の一言で終らされてしまってるんだろうなと暗澹たる気分になってきます。…ただまぁ、かつての日照りの状況とどっちがマシかと言われると難しい所なんですがね。

1巻収録分は1話「花物語」、2話「春の嵐」で、色々端折ってはおりますが、原作3話までのストーリーを追っております。前述の通り、私が良く出入りするスレ見る限りではかなり評判良かっただけの事はあり、作画作劇共に安定度は高く、いいアニメ化して貰えたな、というのが正直な意見です。ただまぁ、”完結していない作品のアニメ化”というのは、どんな理由を付けた所で無理がある訳で、果たしてどんなオチを付けるのか、あるいは「結論見たかったらDVD買ってくれれば2期出来るかもよ」で終らかすのか、ちょっと不安もあったりするんですが(余所の情報入れてないんで、どうオとしたのか、現状では知りません。買ってからのお楽しみですな。「公式読本」も持ってはいますが、ちゃんと読んでないし)。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。