プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガエロティクスF・60号(コミック誌・太田出版)

志村貴子「青い花」は第30回。「宴のあと」と題して展開される今回は、”全ての元凶”である千津(ふみの初めての女性)が『子連れで』やってくるという、非常にイタイ状況が展開されるんですが、彼女の出番の前に、今まで語られていなかった”(転校で)あきらと別れてから、千津としちゃうまでのふみの人生”が描かれております。でまぁ、最後に千津の決別の言葉(でいいんだよな)があって今回エンドとなる訳ですが…さて、ここからどうなる事やら。どうにも”あきらが『(ふみが云ってる意味の)好き』を受け入れる情景ってのが想像できんのですが、どうするんでしょうか?

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。