プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがタイムきららフォワード・2010年1月号(コミック誌・芳文社)

ドラマCDの発売も目前に控え、表紙を飾った里好「トランジスタティーセット」は第16話…ですが、そのドラマCDの製作リポートが4ページ挿入された関係で、本編の方は番外風味のドタバタ劇となりました。しかしまぁ、何処のジェイムスン教授だ>メイドロボ

真田一輝「執事少女とお嬢様」は第7回。前回のイベントで、双方の力関係に微妙な変化が訪れた所で更に一押し、という事でしょうか。お嬢様キャラの定番・親の決めた許婚・空子が登場しました。沙綺の父と親友兼恩人との間で交わされたその約束、まだ当人生まれもしてないのに決めてしまった結果、双方女の子というオチが付いた…んですが、空子の方はすっかりその気でして いいぞ、もっとやれ。でまぁ、この状況から逃れようとした沙綺は更なる墓穴を掘るわけで。

秋★枝「純真ミラクル100%」は第18話。色々と拗れた愛憎が原因で、本社にオクソン(出来ればモクソンも)引き抜こうと画策する末澤女史の暗躍は続いている訳ですが、個人的にはそれはどーでも良い事です。つかアンタら、一緒に寝てるどころか一緒に風呂入ってるんかい!しかもそれ、当たってる、当たってるよ!!芸能マスコミに見つかったらスキャンダルどころではスマン気もしますが、さて、この二人は周囲の思惑で引き裂かれちゃうんですかね?

で、その次のページから始まる長月みそか「少女素数」も何だかエライ事になってるんですが。寝ぼけて妹を食うな(笑)。

次は松本ミトヒ。「メガミのカゴ」な訳ですが…えっ?いきなり最終話?という訳で、ラストエピソードは次期生徒会長の行方という事になりました。結局誰がなったかは、1月に単行本4巻が出るという事なんで、そっちで確認してください。正直どーでもいいです(大ヒント)。

そして最後がゲスト読み切りの東風実花「わたしたちは皆おっぱい」です。”女性としては非常に困った嗜好・おっぱい星人を悟られまいとする余り、周囲には不良と誤解されている少女・貴。そんな彼女の隣席に、巨乳で天然な転校生・紗彩が配されて…” といった感じで始まるこの話、この設定は正直どーなんだと思わんでもありませんが、誠にきらら系らしいガールミーツガール話として成立してると思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。