プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い花の紅(アサウラ・集英社スーパーダッシュ文庫)

本来、今月のSD文庫には最大の問題作があったはずなんですが、例によって作者が逃げたので (詳しい事はSD文庫のサイトを見てください)あらすじでそれっぽいのを2冊購入して来ました(もう一冊はまた後で、 ってーかまだ読んでない)。

”拳銃所持が許されるようになった近未来。暴力団(正確には海外犯罪組織の日本流入を阻止する非合法団体だが)組長の娘・紅花は、 その出自の為に日夜犯罪者から狙われていた。そんな物騒な日常の中、ボディガードとして派遣されてきた女性・ 奈美恵に憧れを抱くようになった彼女だったが…”といった出だしで始まるこの話、奈美恵が一時退場した後、 何だか妙な方向に進んでいってしまいます。個人的にはガードする側の立場としてみれば、中途半端に戦力化して勝手に暴走されるよりは、 云われるまんまのお姫様状態の方が楽な気がするんですが、どうも彼女の周囲の人達には別の価値観を持ってる人が多いみたいでして (長田の選択も妙ですが、黒田の言動はもっと妙だと思います)。どうにもその辺が気になって、あんまりストレートに楽しめなかったんですが、 あづみ(奈美恵の幼馴染み。今は♂の妻だが…)とか、果物的な見せ場がない訳じゃないんで、まぁ良かった事としておきます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/725-dbdd3a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。